嫁 クリスマスプレゼント クリスマスのプレゼント交換!500円以下で大学生の男女に贈るものとは?
結婚して10年以上経ったあなたも、新婚なあなたも、お嫁さんへのクリスマスプレゼントに悩んでいませんか?

若いころとは違って複雑な感情も増える、30代のお嫁さんが喜ぶプレゼントってどんなものなのでしょうか?

そして、クリスマスプレゼントをきっかけにして夫婦仲をもっと良くしてみませんか?

今回は、30代のお嫁さんを持つご主人に知ってもらいたい、クリスマスプレゼントの選び方と夫婦愛の高め方についてご紹介します♪

スポンサードリンク

30代のお嫁さんが喜ぶクリスマスプレゼントはこれだ!

30代のお嫁さんが喜ぶクリスマスプレゼントはこれだ!
若いころは好きなブランド物を渡しておけば喜んでいた嫁も、30代になるとちょっと趣向が変わってきたりしますよね。

特に子供を持つと、とにかく高いもの!というよりは、心がほっこりするようなプレゼントが嬉しいみたいです。

例えば、どんな世代でも女性がもらうと喜ぶのがお花ですが、子育て世代だとお花はちょっと煩わしいようです。

切り花は毎日の水替えが面倒だし、鉢植えはもっと面倒で子供が倒して危険な場合もあります。

もしどうしてもお花をプレゼントしたいのなら、プリザーブドフラワーにしておくといいでしょう。

手間もいらないし、かわいいアレンジがされているので喜ぶ30代も多いようですよ。

普段から家事が追い付かない!といっている嫁なら、家事代行のプレゼントがおすすめです。

家事代行も全部頼むと結構な金額になるので、キッチンやお風呂の掃除だけ、とか出張夕食サービスとかがいいと思います。

ここで大切なのは、1回で終わりではなく回数券にすることです!

子供の作る肩たたき券のように、つづりで回数券を作ってかわいくラッピングして渡しましょう。

注意点は、他人を家に上げたくないというお嫁さんには絶対プレゼントしないということです。

自分の家のことは自分でやりたい、他人にキッチンを触られたくないという女性は多いので、さりげなく「家に他人が入ることをどう思うのか」ということをリサーチしてからプレゼントしましょう。

そしてこのプレゼントのラッピングは、プロにお願いするという方法もあります。

ラッピング専門店って、最近増えてきているのをご存知ですか?

プレゼントする相手がどんな人なのかを伝えると、それに合ったラッピングをしてくれますよ。

嫁も子供も楽しめるプレゼントは?

嫁だけを喜ばせるプレゼントのほかにも、家族みんなで楽しめるプレゼントというのも喜ばれます。

自分の誕生日に誰も興味を示してくれない!と嘆く主婦は実際多く、そんな中で家族全員で楽しみながら祝ってもらえる誕生日は幸せ以外の何物でもありません。

プレゼントというのは、なにも物をあげることだけではありませんよね。

子供たちとこっそり歌やダンスを練習して、嫁の誕生日に発表するという大掛かりなプレゼントもおすすめです。

これは、練習中は子供とパパとの触れ合いも増え、プレゼントした後はママに喜ばれるので子供にとっては大切な思い出になる素敵なプレゼントです。

休日、お嫁さんに「たまには一人で遊んできなよ!」と送り出した後、子供たちとこっそり練習するという方法ならプレゼントする前にお嫁さんに喜んでもらえますし、子供たちと共有する「秘密の時間」はパパとの絆をより深いものにしてくれるでしょう。

こんなプレゼントなら家族っていいなぁと、家族みんなが思える素敵なクリスマスになりそうですよね!

スポンサードリンク

いくつになっても新婚?嫁さん大好きエピソード♪

さて、ここまで読んでくださった皆さんはきっとお嫁さんが大好きな人たちですよね!

世の中には、皆さんのようなお嫁さん大好きなご主人は結構多いのです。

そして、そんなご主人が大好きなお嫁さんも多いのです。

社会に出ると、配偶者は下げなくてはいけないというような暗黙のルールがあるのも事実ですが、その裏で本当は毎日仲良く暮らしている夫婦もたくさんいます。

一番多いのはこんな奥さんかもしれませんね。

ご主人には好きなものをおなか一杯食べさせるのに、自分のご飯は適当。

ハンバーグも見た目にご主人のほうが大きいし、好きな食材を熟知していていつも冷蔵庫にストックしてある。

なのに、嫁自身が食べるのは卵かけごはん・・・。これに気づいてしまうと、男としては嫁さん大好き!とうれしさもありつつ申し訳なさもありますよね。

もっと稼ぎが良ければおなか一杯食べさせてあげられるのに!と思うかもしれませんが、稼ぎが増えても、このお嫁さんの本質は変わりません。

自分よりも夫や子供を喜ばせたい。

妻であり母である女性は、いつだって自分のことよりも家族を大事にしてしまうものなのですよ♪

そして、嫁さんが大好きな男性は、常に女を守る立場でいてくれますね。

自分の親ですら、嫁につらく当たるなら敵だ!という人も結構多く、大切な嫁が病気になってしまったら自分の身を投げうってでも助けたいと思う素敵な男性もいます。

こうやって、お互いに思いあえる夫婦なら、クリスマスだけではなく普段の毎日も特別に過ごせそうですよね!

そうなりたいものです!

まとめ

どんなに長く一緒にいても、クリスマスには何をプレゼントしよう?と悩めるのって素敵なことですよね。

お互いの喜ぶ顔見たさに考え行動してもらえるだけでも、もらう側としてはとても嬉しいものです。

今年のクリスマスも一緒にいられる幸せをかみしめて、いい日を過ごせるといいですね!

あわせて読みたい

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です