ハロウィン かぼちゃ
最近では、大がかりなハロウィンイベントが日本全国で開催されていますよね♪

コスプレをしてどこかに出掛けるまではいかなくても、家族でささやかなパーティー気分を味わいたいという人も多いと思います(*^^*)

子どもも一緒に楽しめるような飾りつけや簡単料理で“おうちハロウィン”してみませんか?

スポンサードリンク

ハロウィンといえばかぼちゃだけど、どんな飾りがあるの?

ハロウィンが近づいてくると、雑貨屋さんなどにたくさんのアイテムが売り出されますよね♪店内もハロウィン一色になっていて、オシャレで可愛いディスプレイはとても参考になります。

でも売っている物ばかりで揃えようと思うと、かなりの出費でお財布とにらめっこすることに・・・。だから「買う物」だけではなく「作る物」「代用できる物」で、自分なりの飾りつけを楽しみたいですよね(*・∀・)b

ではハロウィン飾りには、置物以外にどんなアイテムがあるのかというと・・・

・窓に貼るジェルシールやシルクスクリーン
・照明やキャンドル
・吊るして飾るモビール
フラッグ・ガーランド
・テーブルセットに使えるコースターや敷物
・その他、食器やケーキスタンドなど

最近はこんなかわいい商品やアイデア商品があるみたいですね〜

ハロウィングッズはUSJディズニー系テーマパークなどでも毎年さまざまなものが出てくるので、レアな商品をゲットするのも楽しいですね♪

ハロウィンモチーフといえば、かぼちゃの目や鼻や口の形を切り抜いた『ジャック・オー・ランタン』、そして魔女、黒猫、オバケ、棺桶、コウモリ、蜘蛛、ガイコツなどがあります。

ハロウィンカラーといえば、黒、オレンジ色、紫色だとそれっぽいですね♪

もちろん、これら全部を取り入れる必要はありません。いくつかを組み合わせれば、意外と簡単にハロウィンの雰囲気を演出できちゃうんです!

ハロウィンビギナーも、安く楽しく気軽にディスプレイしてみましょう(*^^*)

スポンサードリンク

おうちをハロウィンモードに飾りつけ♪簡単アイデアとは?

ハロウィングッズを買うといっても、お店はいろいろあります。オシャレな雑貨屋さんなら、ちょっとした置物やディスプレイ用の台やスツールなどもワクワクするくらい選べます♪

でも毎年ハロウィンパーティーをやっている人なら「買い足す」感覚でいいけれど、初めての人はあれもこれもと目移りしてしまいますよね☆

実はハロウィンビギナーとして外せないスポットなのが100円ショップ!むしろ品数の多さは雑貨屋さんと並ぶ勢い!だから「たくさんあると可愛い物」などは、100円ショップで買うのがオススメなんです。

雑貨屋さんで“主役”となるお気に入りアイテムを買ったなら、それをより一層ステキにディスプレイするための物を100円ショップで揃えると、出費を抑えられる上に統一感も出せますよね♪

さらに手づくりに挑戦する際も、100円ショップは強い味方!材料を安く手に入れて、こんなに可愛いハロウィンリースを作ってもステキです♪

『ハロウィンリースの作り方』動画

それから、家にある物を使ったハロウィンリメイクもコスパ◎

例えば、クリスマスツリーの飾りつけに使うキラキラしたパーティーモールを部屋のドアや窓辺にディスプレイしたり、ハロウィン的な置物の周りにぐるっと飾ったりするだけで、華やかさが増します。

電飾やボール型のオーナメントなんかも活躍しそうですね(*・∀・)b

そして色画用紙があれば、モビールもフラッグ・ガーランドも、さらにジャック・オー・ランタンだって気軽に作れちゃいます♪

簡単手づくりモビールは、黒い画用紙を猫や魔女やコウモリのシルエットに切って糸につけるだけ!それをカーテンレールなどに吊るすと雰囲気が出ますよね♪

フラッグ・ガーランドも同じように、オレンジ色と紫色の画用紙を三角形に切り、糸につけていけば完成!マスキングテープでふち取りしたり、柄の入った包装紙で代用したりしてもぐんと可愛くなります(*^^*)

糸はタコ糸のような少し太いもののほうが扱いやすそうです。ラッピング用のペーパーラフィア(紙製のリボン)なら、色も選べてますます楽しいかもしれません♪

またフラッグ型ではなく、折り紙でかぼちゃや蜘蛛の巣を作って、それをガーランドにするのもステキです!

『折り紙ハロウィンガーランド』動画
『折り紙「クモの巣」の切り方』動画

ジャック・オー・ランタンは、かぼちゃの中身をくり抜いてキャンドルやランタンを入れるものなのですが、かぼちゃをくり抜き、さらに目や口の形に切り抜くって大変そう・・・☆そんな時には、またまた画用紙の出番です(*^▽^*)

「本来はランタンだけど、もう飾りでいいじゃない!」と割り切れる人は、小さいかぼちゃをいくつか買ってきて、目・鼻・口の形に切り取った黒い画用紙を貼れば完成です。

小さいものなら2〜3個を重ねて両面テープでくっつけるのもいいですよ。一番上のかぼちゃに、紙を円すい形にしたものを魔女の帽子風に乗せれば完ペキ♪

フラッグ・ガーランドやかぼちゃの帽子などは、お子さんに柄や文字を描き足してもらうのもオススメ。親子で楽しいハロウィン準備ができそうですね!

ハロウィンにはかぼちゃ料理を作ってみたい♪簡単レシピはあるの?

おうちをせっかくステキに飾りつけたなら、やっぱり美味しいハロウィン料理を楽しみたいですよね。ささっと簡単に作れて、テーブルの上をハロウィン一色にする料理を紹介します♪
ハロウィンにはかぼちゃ料理を作ってみたい♪簡単レシピはあるの?

かぼちゃサラダ

種と皮を取り除いたかぼちゃをレンジでチン。
柔らかくなるまで温めたらペースト状に。
塩・コショウ・マヨネーズで味つけしたら、ブロッコリーやハムなど彩り良い食材と混ぜる

かぼちゃシチュー

かぼちゃペーストを混ぜたシチューを作り、中身をくり抜いたかぼちゃに入れる。
かぼちゃのふちをギザギザにするとより華やかに。

かぼちゃで大学いも

一口大に切ったかぼちゃを竹串が刺さるくらいまでレンジでチン。
フライパンに移して油(もしくはバター)で焼く。
塩を振り、はちみつと醤油を絡めながら炒める。
お皿に盛ったら黒ゴマをふる。

かぼちゃスイーツ

市販のかぼちゃプリンやかぼちゃケーキなど(表面が平なもの)をお皿に。
ジャック・オー・ランタンの形に切り抜いた紙を上に乗せ、粉砂糖を振りかける

・・・最後は料理ではありませんが☆

でもこれだけ簡単に、ハロウィン料理が並んじゃうんです!さらにシャンパングラスカクテルグラスに、ハロウィンイメージのキャンディやグミなどを入れるだけでもテーブルの上を可愛く彩ります(*^^*)

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

まとめ

家族と過ごすハロウィンだからこそ、手づくり感たっぷりのぬくもりある時間にしたいですよね。

夫婦で親子で、一緒に準備を楽しめるのも“おうちハロウィン”の醍醐味かもしれません♪

それでは、HAPPY HALLOWEEN!(*^▽^*)ノ゙

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です