かに 通販
年末年始には親せきや息子・娘夫婦に孫たち・・・沢山の人が勢揃いするものですよね。

何か御馳走を食べさせないといけないけど、全部手作りしてたんじゃ体がもちません。

楽ができるけどみんなが喜ぶのは、そう、蟹です!

今回はさらに楽する年末年始、かにを通販で安くゲットする方法と、気を付けたい詐欺についてご紹介します。

スポンサードリンク

カニの通販はわけあり品が激安でおすすめ!

カニの通販はわけあり品が激安でおすすめ!
大手ショッピングサイトなどを巡回していると、この時期多く目につくのが「訳アリ食品」です。

カニだけではなく様々な食品で、この訳アリ品が売られています。

訳アリというからには、やはり規格品よりも格安で手に入れられます。

訳アリ品だからと言って腐っていたり、消費期限が切れているわけではなく、あくまで正規品と味は変わらないといっていいでしょう。

蟹でいうところのわけありとは、キズモノで贈答用には向かないもの、足がもげてしまっていたりしているものです。

タラバの足を出すだけであれば、わけありのものを数キロ買っておけば年末年始は安心ですね。

毛ガニのわけありならこういったものがおすすめです。

失敗しないカニ通販の選び方

カニを通販で買うなら、生がいいのか、ボイルがいいのか、はたまた冷凍品がいいのか迷うところです。

それぞれのメリットとしては、生ならとれたて新鮮、未冷凍ボイルなら味落ちがしない、冷凍品は好きな量だけ解凍して食べられるということです。

デメリットは、生なら自分でゆでなければいけない、ボイルはすぐに食べきらなくてはいけない。冷凍なら外れ商品だと水でしゃばしゃばになっているなどが挙げられます。

カニがすぐそこでとれるというような場所ではない限り、生のカニはお勧めしません。近くでカニが取れるなら、通販じゃなくて直接買い付けたほうがいいですよね。よって生のカニは選択外になります。

未冷凍ボイルは、食べるのには一番いいですが、如何せん日持ちしないので、年末年始の集まりに宅配便で届くようにしておかないといけません。

ですが、年末年始の宅配業者の忙しさといえば他に類を見ないもので、稀に配達が遅れてしまったりすることもありますから、あまり安心できる選択肢ではありませんね。

ということは、消去法的に冷凍ボイル品が一番適切ということになります。

冷凍状態で届くので、冷凍庫に入れておけばいつ人が来ても対応できます。

味は劣るかもしれませんが、その分安いのでたくさん買っておいて、余ったら料理に使うのがいいでしょう。

余談ですが、北海道でのカニのシーズンはこの冬の時期と思われている方が多いようですが、一番おいしい時期はゴールデンウィーク頃です。

海明けの毛ガニ、といって流氷がいなくなった後、流氷によって運ばれてきたプランクトンを食べて肥えたおいしい毛ガニが食べられます。

本当においしい毛ガニが食べたい方はゴールデンウィークを狙ってくださいね。

スポンサードリンク

かにの通販?「カニカニ詐欺」にご用心!

カニカニ詐欺というものを聞いたことがありませんか?

意外と古くからある詐欺で、カニを買わないか?と電話で誘ってくるのです。

とても普通じゃない金額を払わされるのですが、商品はちゃんと届くのだけどとてもしょぼいもの・・・といったことが多いようです。

そこから進化して、無理やりカニを代引きで送り付けてお金を払わせるといった手口もあるようです。

身に覚えのない代引き商品は受け取らないようにしましょう。

もし、自分名義ではなく家族名義で届いたのなら、いま家族がいないからといって断りましょう。

宅配便で来たものは、必ず受け取らなくてはいけないというものではありません。落ち着いて対処してください。

そして詐欺ではありませんが、テレビショッピングにも実は注意が必要です。

テレビでやってるから安心、と思いきや、とんでもない商品が届いたりします。

文句を言っても「その分安いのだから」と言われてしまえば、納得せざるを得ません。

通販で買うなら、口コミが確かな通販サイトで買うようにするのが一番いい方法です。

まとめ

年末年始には食卓にあるとうれしいカニですが、その選び方ひとつで家族の会話にも影響がありそうです。

そして、くれぐれも詐欺には気を付けるようにしてください。

たまにしか会えない家族や友人と、楽しくカニを囲んで思い出に残るお正月を過ごしてくださいね♪

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です