高校野球 甲子園
甲子園球場で高校野球を楽しんだ後、子供と一緒に遊びに行ったり、家族で楽しめる観光スポットって無いのかしら~、とお悩みのお母さん♪

甲子園は球場だけではありませんよ!子供も目一杯楽しめて、野球好きのお父さんも楽しめて、さらにはショッピング好きのお母さんも楽しめるスポットをご紹介しちゃいますね!

スポンサードリンク

甲子園の周辺に子供の遊び場ってある?

甲子園周辺でお子さんと遊べる場所と言えば、間違いなくオススメしたいのが「キッザニア」です!

そうなんです、キッザニアは甲子園にもあったんですよ~

キッザニアをご存じない方のためにご説明すると、キッザニアは子供が色々なお仕事を楽しく体験できる施設で、テレビ局や銀行、ピザ屋さんなど60種類以上のお仕事を体験できちゃうんです。

参考動画:キッザニア甲子園 お仕事体験 KidZania

こうした体験をしながら作ったものや貰ったものはすべて持ち帰ることができます。 ピザやソフトクリームは、自分で作ったものをそのまま食べることもできるんですよ!

自分でどのアクティビティをどの順番で体験するかを専用シートに自分で書き込み、主体的に行動させる仕掛けが沢山あります。

甲子園球場のすぐ側にありますので、高校野球観戦とセットでお楽しみください。

※注意※
キッザニアはものすごい人気なので、予約が本当に取りづらくなっています。

早い段階で予約をしておくことをオススメします。

駐車場はどこにすればいいかについて、下記でご案内していますが、ららぽーと甲子園で問題は無さそうです。

キッザニア甲子園 オフィシャルサイト(外部サイトへ遷移します。)

甲子園の周辺でショッピングできるところは?

次に、お母さんにピッタリ・・・というか、家族で楽しめるスポットをご紹介します。

それが、ららぽーと甲子園です。

甲子園球場のすぐ近くにあるので、試合前後にここで時間を調整することもできます。

キッザニアに直接つながっていますので、お子さんはキッザニアに預けて、ご夫婦でららぽーと甲子園内をショッピングしたりすることもできます。

スポンサードリンク

駐車場ですが、野球観戦目的の駐車はNGとなっています。具体的にどのような対策がされているかと言うと、駐車時間が3時間を越えたら、問答無用で特別料金として6,000円徴収されます。それも、お買上金額に関わらず、です。

結構シビアですよね。 ただし、純粋に買い物を楽しむお客様もいらっしゃるので、特別料金が0円になる制度も設けられているようです・・・が、これがかなり分かりにくい。

ららぽーと甲子園さんの公式サイトより画像をお借りしちゃいますが、以下のようなシステムになっているようです。

ららぽーと甲子園 駐車場

簡単にまとめると、
1.入庫時間が、試合終了後である(これはデーゲームしか当てはまらないですね。。。)
2.3時間以内に出庫する(これが一番現実的でしょうか)
3.キッザニア入場の駐車サービスを受けている(つまり、キッザニアに行きたければここの駐車場を使えるってことですね)
4.特定の時間内にゼロシステム受付カウンターで精算した場合(これは少し複雑なので、直接聞いた方がいいでしょう)

要するにですね、野球観戦って3時間以上かかるのが普通なわけです。で、観戦後に駐車場に戻ってくれば2番の条件は無条件で満たしてしまうってわけです。

あと、4番のゼロシステムですが、これは野球観戦の途中で帰るようであれば問題無い、というわけです。でも、せっかくの野球観戦で途中帰宅はあり得ませんよね?ですから、そういうことができるのは野球観戦している人ではなく、純粋にショッピングを楽しんでいる人だよね、という理屈でこのようなシステムを作ったわけですね。

ららぽーと甲子園もかなり苦しみながらこの仕組み作ったことが伺えますね。。。それだけ、野球観戦目的での駐車が多いってことでしょうね。。。

ららぽーと甲子園(外部サイトへ遷移します)

甲子園の周辺で観光できるところはある?

最後は、お父さんお待ちかねの観光スポットです。

高校野球の観戦に来るくらいですから、野球好きってことは間違いないですよね?

であれば、絶対オススメしたいのが、「甲子園歴史館」です。

場所は、甲子園球場外野席のすぐ裏側なんですが、意外と知らない方が多いのでご紹介させて頂きました。

高校野球に関する映像資料や各種資料、阪神タイガースに関する歴史や各種映像などの資料、有名選手のサインボールやグローブ・バット・ユニフォーム・当時の写真など、様々な情報を楽しむ事ができます。

事前に予約すれば、スタジアム内の観光も請け負っていますので、高校野球と時期をズラせれば予約できるかもしれませんね。

営業時間は、夏場は10時から18時となりますので、お昼から夕方にかけてふらっと立ち寄る感じのスケジュール感が良いのではないでしょうか?

甲子園歴史館(外部サイトへ遷移します)

まとめ

せっかく甲子園に来るなら、野球観戦だけで終わるのは勿体無いです。

ご家族で1日中楽しめるよう、事前に計画や予約をおこなってから甲子園にいらしてくださいね♪ご家族で1日中楽しめるよう、事前に計画や予約をおこなってから甲子園にいらしてくださいね♪

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です