紅葉関連
秋は寂しい季節・・・なんていう人もいますが、秋といえば鮮やかな紅葉の季節です!

一瞬で終わってしまう紅葉は、日本人にとって桜と同じぐらい大切な四季を感じられるものです。

そんな紅葉を二人で楽しむ、紅葉デート関東編をお送りします。

スポンサードリンク

イマドキ紅葉デートの通な楽しみ方

数年前から話題のキーワードといえば、山ガールです。

紅葉デートを楽しむなら、山スタイルで出かけるのがおすすめです。

紅葉デートをしようと思ったら、「今度紅葉見に行きたいから、一緒に山系ショップに行かない?」なんて、準備段階から雰囲気を楽しめます。

但し、初めて山スタイルをする人には注意点を・・・。一通りそろえると、すごいお金がかかります!そこだけは肝に銘じておいてください。

山に行ったら、まずは新鮮な空気を楽しみましょう。着いたら気を付けたいのは山でのマナーです。

山でのマナーが悪いと、恋人をがっかりさせかねないので、最低限のマナーに気を付けるようにしましょう。ごみのポイ捨てなんて論外ですよ!

紅葉だけではなく、鳥やほかの植物にも目を向けて思いっきり楽しむとデートも盛り上がります。

双眼鏡まではいかなくとも、少し足を止めて「かわいい鳥がいるよ!」なんて会話を楽しみたいですよね。

スポンサードリンク

紅葉はやっぱりドライブデートに限る?関東編

関東の紅葉が楽しめる時期は、10月下旬から12月上旬までと結構長いようです。

わざわざ山に登るのはちょっと・・・というアウトドアが苦手な方や、虫が苦手な女子には、ドライブデートがおすすめです。

ドライブといえば、やっぱり車の中で楽しくおしゃべりしながら楽しく過ごせる鉄板デートですが、紅葉を入れることによってちょっとロマンチックになります。

夜の夜景とも違い、昼間に見る紅葉は健全なのにロマンチック!で、男性の誠実さが感じられます。

そんな関東近郊でのドライブデートにおすすめなのは那須高原です。

那須岳のロープウェイに乗れば、こんなきれいな景色が一望できます。

那須高原なんて新鮮さが足りない!という方も、ほかの季節とは違う紅葉にきっと癒されるはずです。

ドライブで行くには他の山あいなどではお店を見つけるのにも苦労しますが、那須高原は観光名所なのでその点でも安心です。

紅葉を楽しんだ後は、那須動物王国まで足を延ばして、アルパカやカンガルーに触れ合うのもおすすめです。

中には飲食できる施設もあり、バーベキューもできちゃいます。

紅葉スポットを巡る関東の日帰りデート

紅葉スポットを巡る関東の日帰りデート
純粋に紅葉だけを楽しむなら、紅葉スポットを巡るのも楽しいでしょう。

場所ごとに二人で一緒に写真を撮れば、何年たっても楽しい思い出が残ります。

では、東京から日帰りできる、車がなくてもいける紅葉スポットをご紹介します。

殿ヶ谷戸庭園
最寄駅はJR中央本線国分寺駅。国の名勝にも指定されている、都立の庭園です。

都内にあって自然豊かな回遊式の庭園は、いたるところで自然を感じられ、和の雰囲気が強いのが特徴です。

そんな和の庭園には紅葉が映えますね。電車に乗って行けるのに、まるで遠くまで旅をした気分になれそうです。

高尾山
紅葉といえば、の高尾山です。最寄駅は京王電鉄高尾線高尾山口駅

高尾山は観光客も多く、あまり山に来た!っていう感じは薄いのですが、飲食にも困らないのでデートにはもってこいですね。

秋川渓谷
ちょっと遠くなりますが、秋川渓谷は都心から60分とそんなに遠くないのに、ダイナミックな自然を楽しめる紅葉スポットです。

最寄駅はJR五日市線武蔵五日市駅。そのあとバスで渓谷へ向かいます。

渓流釣りなんかも楽しめるようで、紅葉時期だけの楽しみにするのは勿体なさそうです。夏にも行きたいですね。

まとめ

デートを楽しむなら、映画やショッピングに食事もいいですが、こんな風にアウトドアを満喫するのも二人の仲を深めてくれます。

行く前からのプランから二人で話し合って楽しめば、その思い出は一生の宝物になりそうですよね。

秋はグルメだけじゃなく、レジャーも目いっぱい楽しんでいきましょう!

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です