i love music
雨に日に恋をするなら、雨音はどんな音楽を聴かせてくれるでしょう。

シトシトと降らせる静かで熱い想いのように、今日も止まない雨がラブストーリーを奏でだす。耳を澄ませてみて・・・。

スポンサードリンク

はじまりはいつも雨~ASKA~

愛し合っている人との記憶は、どんな景色ですか?想いがひとつだと自信が持てなくなった時に思い出したい。2人で1つになった景色を・・・・。

君に逢う日は不思議なくらい雨が多くて。水のトンネルくぐるみたいで幸せになる。

僕は上手に君を愛してるかい?愛せてるかい?誰よりも・・・。

君の景色を語れるくらい抱きしめ合って。愛の部品もそろわないのに、ひとつになった。

君は本当に僕を愛してるかい?愛せてるかい?

今夜君のこと誘うから空を見てた。はじまりはいつも雨、星をよけて

まずは、ラブソングの名手!ASKA♪

彼女との記憶が傘の中ならば、誘うときには空を見る。きっと雨が降る事を期待している。

雲が太陽を隠しはじめたら、2人が合えるサインなんだよね。相手の気持ちに応えるならば、上手に愛してあげたい。

そんな気持ちを知れただけでもメロメロですが(*^^*)男性が持っている「優しさ」「誠実さ」はなかなか表に出さないもの。

2人の景色が1つになるくらい近づけば、冷たい雨に温もりが心に響く。はじまりはいつも雨。そして2人が出逢うとき。

スポンサードリンク

恋の嵐~竹内まりや~

2人を囲むカーテンは、秘密の時間をつくる最高のシチュエーション。胸の鼓動と雨音がひとつになって、そして恋が動き出す

ふと触れた指先に心が揺れる夜は、秘め続けた想いさえも隠せなくなる。

友達でいたいけど、動き出したハートは、もうこのまま止められない罪の始まり。

あなたの車に乗り、駆け抜ける雨の街。涙色に輝いてる切ないくらい。

2人を急かすように降り続く雨の音。誰もいない駐車場で止めたエンジン。

Rain・・・窓を打って、もっと降って、恋するほどついてくるの哀しみも

触れそうな指先に熱が集まるとき、もう今までと同じではいられない胸のざわめき。

友達から恋人へと想いが変わるとき、とんでもないパワーが必要なはず。相手を見つめる瞳が違くなってしまうってことだから。

ただ、雨が助けてくれた。人目を忍ぶ恋でも、雨が2人をかくまってくれる。

雨のドライブの後は、誰にも見つからないように「さようなら」。

切なさとトキメキが混ざった雨の雫のように、虹色の輝きと背筋を濡らす冷たさ。いっそ降り止まなければ、いつまでも一緒にいられるのに・・・なんて願うのは女のワガママでしょうか?

LOVE RAIN~久保田利伸~

冷たいだけが雨じゃない。降り止まない雨のように、とぎれなく続く気持ちを浴びるように感じたい。

溢れるばかりの想いは雨に負けてられないよ!

止まらない雨が、恋が降らせた雨が2人を昨日へ帰さない。このまま君の胸に飛び込んだまま、奪いたい、ずっと涙もその瞳も。

派手な無邪気も、たまの弱音もこぼせ合えば、そこにReal love。君が操る僕の鼓動。毎秒毎秒強くなる愛を、増えていく切なさをメロディに重ねよう。

叫びたい君と世界に笑われても。呆れたその目が僕のSmile映すから。

あたたかい雨が、大粒の情熱が、ふたりのKissをほどかない

したたる雨の雫が数えきれないのと同じように、本当の気持ちを魅せ合う事ができればそこにはコントロール不能の気持ちの嵐!

心臓の音が雨音と重なって、もう僕と君と雨の鼓動が区別がつかなくなっちゃって(><)

心の五線譜を彩る雨が、2人の恋をメロディにして新しいラブソングが出来上がる。

いつになったら雨は止まるんだろう・・・いいえ終わらないんです。雨より大粒のキスの嵐は!

まとめ

家に閉じこもって雨が上がるのを待っているなんてもったいないでしょう?

なんだか雨の日が待ち遠しくなってきましたね♪

**歌詞は私の解釈で省略させていただいています。ご了承くださいませ*

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です