朝 目覚め すっきり
起きたら刻寸前・・・!

メイクも服も適当で、髪もぼさぼさで私、女として失格・・・!?

・・・なんて思った事有りませんか?^^

朝スッキリと目覚める事が出来たらもう少し余裕ができてちゃんとメイクしたピカピカでご機嫌な【私】になれるかも、しれませんよ?

スポンサードリンク

朝型生活のススメ

【朝活】という言葉を覚えていますか?

少し前に盛んに出ていた言葉ですが、朝早く起きて勉強や、運動、仕事なんかをして能率を上げようよ、みたいな事を言われていました。

朝の1時間は夜の3時間に匹敵します。

仕事の能率もしくは頭の回転率午前中の方が早いので、頭を使う作業は午前中に行うのがベストだからです。

また、ダイエットをしたい方は朝こそしっかりとご飯を食べる事が痩せやすい体質になる秘訣と言えます。

早起きをすると、生体時計が整ってきて、生体ホルモンが分泌されます。そうしたら細胞のターンオーバーのリズムも整いますし、健康に美しくなれます!

とは言え、いきなり何時間も前に起きたりとか、あれもこれもやろうとかは出来ませんよね。

朝一杯のお茶を飲もう、とか。

朝ごはんを食べてみよう、とか。

小さな事からちょっとずつ初めてみたらいかがでしょうか。

メリハリを付けた生活は、きっとあなたを自然と前向きにしてくれるはずです。

まずはホンの10早く起きてみませんか?

スッキリ目覚める為には?

ちょっとした工夫でスッキリ目覚める事が出来ますよ♪

先ずは目覚めたら、身体が自然に起きるようにベッドの中で簡単なストレッチをしてみてはいかがでしょうか。

手をぶらぶらと振るだけでも、血行が巡ります。

足首を曲げたり伸ばしたり全身をぐいっと伸ばして、緩めてを3~4回を目安に行うと自然に目が覚めます。

起きるついでに四つん這いになって上半身だけ伸ばして『猫のポーズ』なんかやっても良いですね♪

『猫のポーズ』はもともとヨガのポーズですが、ダイエットにも最適と評判でしたし、起きるついでにやってみるならお手軽ですね♪

スポンサードリンク

朝スッキリ目覚める為の夜習慣

夜更かしをして寝たのが深夜の2時過ぎ。。。なんて夜を過ごしていたら、いくらストレッチをしてもスッキリ目覚める事は難しいでしょう。

ぐっすりと眠る事がスッキリ目覚める為の最大の秘訣です。

ぐっすりと眠る為には、寝るまでの間にいかにリラックスできるかがカギになります。

今日は駄目だった、疲れた、などのマイナス感情のままお布団に入ってしまうと、ぐっすり眠ることができません。

疲れは、お風呂アロマオイルを垂らしてリラックスしたり、リンパマッサージなどのセルフエステを行い、出来るだけその日のうちに癒してください。

時間が無ければ足湯をおススメします。43℃位の熱めのお湯で、しっかりと老廃物をだしてデトックスして下さい。

マイナスの感情は、一旦棚上げをして心と頭からシャットアウトしておいてください。

夜に考えるとどうしても悲観的な見方しか出来ません。疲れた頭で考えても良い解決策など出ません。

例えば、買ったばかりの服を着ようと思ったら、朝が待ち遠しいと思うでしょう。

明日、ちょっとだけ早起きしてお気に入りのカフェでお茶して、かっこいい店員さんで目の保養をしてから出勤しよう、とか。

そんな風に、一旦棚上げして朝起きる事が楽しみになるような想像をしましょう。

それから、プラスの感情とともにお布団へGOです!

そうしたらきっと朝スッキリ目覚める事が出来ます。

問題は、スッキリした頭で再度考えてみて下さい。

まとめ

メイクも髪も服もばっちりで、余裕を持って家を出たら。

もしかしたら同じ電車の中や、道路ですれ違った人に「あ、この人素敵」って思われる…かもしれません。^^

新たなる出会いが見つかるかもしれませんよ♪

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です