i love music
上着を1枚づつ脱いでゆくように、気持ちも軽くなって行く。季節が自分の背中を後押ししてくれているかのようです。

背中を丸めて歩くのは、もう終わり!!春ですもの。軽快なステップで、新しい季節を楽しんじゃいましょう♪

スポンサードリンク

Have you never been mellow – Olivia newton john

忙しさで、目の前しか見えなくなっているとき、人に優しくできていますか?暖かい風がほほをなでるとき、ふと今の自分と向き合える、そんな余裕を持っていたいですよね。

あなたのようにセカセカして、私にもそんな時があった。自分を押し通さないと気がすまない、そんな時もあった。私はあなたにそっくりだったの。

イヤな気分にさせたいワケじゃないの、少しペースダウンしてほしいなって・・・。

気持ちが優しいときってある?自分に安らぎを見つけようとしたことはあるのかしら?歌を歌って、それを聞いて幸せを感じたりは?

あなたは誰かを元気にしてあげられたって感じたことがある?ねぇ、もう分かるでしょう?

手を握ってくれる人が必要だってことを。のんびりと自分と向き合って、そして自分らしくね

春風のような優しいメロディーに透き通ったオリビアの声。邦題は「そよ風の誘惑」です。

目の前のことに必死になってばかりでは、自分のこと以外に気を使えていないんだよ?

冬が終わり、心も視界も開けて来たならば、自分もまた見直すべき時なのです。

優しい人といると優しくなるもの。周りの人が意地悪だと感じたなら、自分は・・・?

幸せを願うのであれば、それを感じる心を作ることからね♪

ちなみに”mellow”っていうのは穏やかな、落ち着いた気持ちのこと。もしくは色々な経験を積んで、熟した落ち着きがあること。他人の目で自分を見る余裕がなければ、こんな気持ちにはなれないんだろうな。

スポンサードリンク

Here comes the sun – The Beatles

寒さを乗り越えれば、暖かさのありがたさ。心配事や悲しみなどは、いつまでも続けるものではありません。

一歩を踏み出せるとき、それは雪解けのように自然と訪れるのかもしれないですね。

太陽が昇るよ、もう大丈夫。ねぇ、長くて孤独な冬だった。笑顔がみんなに戻ってくるんだ。もう何年も経った気がするよね。

氷もだんだん溶けてきているみたい。なんだか何年も晴れていたような気さえするよ。

ほら、太陽が昇る。もう大丈夫だよ

ビートルズから穏やかな1曲。この曲はジョージが作った曲なんですね~。

気持ちや空気が前向きになって来たならば、なんだかずっとそうだったような気がする。苦しい経験は自分の身がよ~くわかっているけれど、それを乗り越えた軽さは、今までとは違うと感じるはず。

でも、これからは、それが”当たり前”になってゆくんだよね。そうやって、太陽が昇るたびに新しい自分が笑顔で今の自分を受け入れる。

もう大丈夫だと、言い聞かせることで落とした涙が輝き出す。

新しい一歩は自分の足で踏み出していることを、実感しながら一歩づつ成長していたいですね。

Say you love me – Patti Austin

重かった足取りが、春一番と共に軽やかになって行く。身も心も軽くなったならば今まで以上に積極的に。

思っても言えなかったことさえ口に出来ちゃったり、行こうとも思わなかった所へたどり着いたり・・・。だから春って楽しいよね。

あなたの友達以上になりたいって、私が思っているって分かる?私のことをちょっと今までと違う風に見てみれば実現するでしょう。

また逢うことができたら、私の言った通りだって分かるはず。

愛してるって言って。ステキなことでしょう?愛して欲しいの。私はあなたのもので、そしてあなたは・・・。

好きだって言ってくれたら、それで何もかもが上手くいくの

強気ですね~(*^^*)好きな人に対して「好きです!!」じゃなくって「好きって言って!」と言えるとは。

結ばれれば上手くゆくのは間違いないから、私を好きだって言えばいいのよって、なんだかステキよね。これがツンデレでしょうか(^^;?

今まで友達だったのが当たり前。だけど、当たり前がそうでなくなったのは恋心のせいだね。

冬を耐え抜いた花の種のように、暖かい風が吹いたら「よしきた!」とばかりに花を咲かせて幸せをまき散らす。それが春なんです。

今まで胸の中で温めていた恋する気持ちを、花咲かせる時がきました。相手の男性は、なんて言うでしょうかね?

ここから2人の春がず~っと続きますように♪

まとめ

暖かい風に、街が色づき出す。華やかになった景色に、気持ちも鮮やかに動き始めす。

別れのシーズンを乗り越えたなら、今度は動き出すとき!自分の求める物は自分の手で掴みに行かなくちゃ!

春ってそんな気持ちにさせてくれる季節だと思いませんか?

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です