隅田川花火大会引用元:第34回 隅田川花火大会/東京の観光公式サイトGO TOKYO

隅田川花火大会、迫力満天で好きなんだけど毎年大混雑でうんざり・・・で、ぐったり・・・。そんなあなたに教えちゃいます!!実はあります有料席以外での穴場スポット!!

今年の花火、諦める前に是非1度知っておきたいオススメスポット大全集です(^^)/

スポンサードリンク

隅田川花火大会の穴場スポットはズバリここだ!

東京タワー

東京タワー特別展望台の北側、ここはカップルなどにオススメです。東京タワーの夜景と花火のコラボレーションでロマンチックな夜を演出してくれます。

会場から近くないので、小さい花火ですが、そこはムードで十分カバーできそうです。

ここは人気の穴場スポットなので←穴場ではない!?(^^;たくさん人が集まるから、出来れば夕方5時くらいには場所をキープしておきましょう!!

花やしき

隅田川花火大会当日、抽選が行われています。入園ゲートで抽選会参加用紙をゲット。配布は10時~14時30分なので逃さないようにね!!

園内のフラワーステージへこの用紙を持参すると抽選番号をゲットできます。受け付けは10時~15時です。

抽選会は夕方17時から。当選するかどうかわかりませんが・・・運試しになっちゃいますけど、当たるといいね~。

曳舟駅近くコモディイイダ

このスーパーの屋上駐車場が解放されているんです。ただ100円支払いスーパーのカード会員になる事が必須。

100円で場所確保できるなんてラッキーでしょ?ただ先着「300名様」なので、早めに確保!!地元民しか知らない穴場中の穴場なんですって!!

東白鬚公園

この公園、花火を見に来る方に無料で「ゴザ」を貸してくれるんですよ。

ただ公園内に木々があって夜空を遮る場所もあるので、木々がない場所をゲットしましょう。

汐入公園よりも若干花火会場寄りの穴場スポット

例年だとゴザの無料貸し出しもしてくれで場所取りには至れり尽くせり。少し身軽に行けますよ。

最寄り駅は東京スカイツリー線の鐘淵駅、徒歩8分ほどの場所です。ご家族でのんびり楽しむのにベストスポットですね。

桜橋上流グランド

この場所は第一会場も第二会場も見渡せるという贅沢スポット。両方の花火が見えるだけじゃなくって、なんと火の粉が飛んでくる!!というくらいの至近距離にあるんです。

ただ場所を確保するのが大変。浅草駅からそれほど遠くないので交通規制が始まる前に現地にいって場所をゲットしましょう。

水戸街道

こちらも両方の会場をダブルで楽しめる誰もが知ってるベストポジション!

おそらく2015年も夕方から歩行者ゾーンが形成されるのでゆったりできるんじゃないかと予想されます。しかも花火大会が終わった後は、曳舟駅を利用すればスムーズにお家に帰れるという特典付きだよ。

スポンサードリンク

両国国技館前

普段は満員御礼でも、この日ばかりはニッチな存在。大入りになることはないでしょう。なので抑えのオススメ穴場スポット!!

JR両国駅から目と鼻の先なので待ちあわせ場所としても便利ですね。花火の打ち上げスポットから離れているので、そんなに込み合わないです。

汐入公園

公園なら隅田が有名ですが、断然こっちが通好みのスポット。なにより穏やかな雰囲気で、ストレスフリー(^^)会場からは少し離れていますが花火はバッチリ見えますよ~。

座って見たい方やカップルやファミリーなど快適さを求める方におすすめ!

最寄り駅の南千住駅からは徒歩14分ほどです。

本所三丁目交差点付近

最近では高いビルがやたらと多くなってきた浅草、押上地区。昔は街中のどこからでも隅田川の花火が見られたのに・・・。

ところがここはビルが低いんですわ。高層ビルに邪魔されることなく広い空で花火を楽しめますよ。

浅草小学校脇の公園

ここ台東区側で見る場合は皆江戸通りか馬道通りに流れるのですが、ちょうどその2つの通りの間にぽっかりオアシスのようなまさに穴場のスポット!!

地元の人は、ここを北側公園と呼んでいます。

ここからだと右手にスカイツリーのライトアップ左手に第一会場の花火!両方楽しめちゃうなんて贅沢ですね。

最寄り駅は浅草駅、そこから徒歩3分とアクセス抜群です。

浅草寺

台東区側で見落とされがちなのがこちら。

境内は広くて、花火を見物しにきた人の大半が隅田公園や水戸街道方面にながれるので意外と混雑は少ないです。早めに現地入りして花火の見えるポイントをチェックしましょう♪

最寄り駅の浅草駅から徒歩5分とアクセスもナイス(^o^)/

東京スカイツリー駅と曳船駅の間の踏切周辺

今度は墨田区側の厳選穴場スポットがこちら。

ここは最寄り駅が半蔵門線か京成線押上駅のA3出口。出口を出たら左手に日本レンタカーがありますのでそのまま左手に進んでください。

しばらくすると踏切があるので、その周辺です。

駅から徒歩2分、この出口は使う人が少ないのですが、、、みんな出口を出て会場に近い右に歩いていきます。この情報を知っちゃったあなたは左に行きましょうね(^^)v

銅像堀公園周辺

花火の迫力満点の爆音も楽しみたい方におすすめ!周辺は倉庫や工場が立ち並ぶ一帯なので場所取りしやすいですよ。

最寄り駅は東京スカイツリーラインの曳船駅から徒歩で10分ほどで、高速道路の高架下にある公園です。

大横川親水公園

吾妻橋3丁目付近から錦糸町駅にかけて長く続くこの公園。

東駒形周辺から花火がキレイに花火が見られますよ。

最寄り駅は都営浅草線の本所吾妻橋だけど東京スカイツリー駅からも徒歩で5分ほどで着いちゃいます。

まとめ

穴場スポット、知ってしまいましたね?いつもの混雑を回避して、今年こそはのんびり花火を楽しみましょうよ。

行きやすいアクセスと、さまざまなシチュエーションで、あなたのベストスポットを押さえてくださいね。今年は特別な夏の夜になりますよ~に♪

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です