東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション参照元:東京ドイツ村ウインターイルミネーション 日帰りバスツアー

東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション2015~2016 おもちゃ箱~Kira★Kira★Smile~

今年も残りわずかとなりました!しかし今年のイベントはまだまだたくさんありますよ(∩^ω^∩)

今回は、冬の関東3大イルミネーションに指定された「東京ドイツ村ウィンターイルミネーション」のおすすめ情報をお届けします!

スポンサードリンク

東京ドイツ村イルミネーション2015-2016の魅力

東京ドイツ村は今年で記念すべき10回目を迎えることができました。今年はなんと昨年のイルミネーションからさらに50万個多くして、250万個の電球を使用し、今まで以上にグレードアップしました!昼間の園内とは全く違う幻想的な世界観を味わうことができます。

今年の注目はトリックアートの技術を取り入れた3Dイルミネーションです。音に合わせて光が変化する「光と音のショー」を見ることができます。遠くから眺めて地上絵のように楽しむのもオススメです。

東京ドイツ村では、アトラクションも根強い人気があります。イルミネーションの季節は東京ドイツ村を一望できる観覧車に注目です!

入場料とは別除となりますが、観覧車からみるイルミネーションは地上から見るのとはまた違う美しさがあります。観覧車の料金は一人300円なので、思い出に乗ってみるのも素敵だと思います♪(/ω\*)

東京ドイツ村イルミネーションは、毎年テーマが違うため昨年と同じイルミネーションがほとんど無いのがポイント!

初めて行く方も、一度行ったことのある方でも毎年新鮮な充実感を得られます(*´ω`*)

東京ドイツ村の敷地面積は驚くことに東京ドームの約27倍(27万坪)もあり、各アトラクション毎に併設駐車場が用意してありますが、村内をマイカーで移動することもできるんです!広大な敷地のため、マイカーなら小さお子様やご年配の方でも安心して楽しむことができます♪

これから予定を立てる方は、期間と料金、アクセス方法などをご紹介しますので是非チェックして下さい。

東京ドイツ村の近くには、お買い物好きにはたまらない「三井アウトレットパーク木更津」(車で約30分ほど)があります!行き、もしくは帰りに寄ってみてはいかがですか?

東京ドイツ村イルミネーション2015-2016!期間と料金とアクセスのご案内♪

点灯場所 千葉県柚ヶ浦市永吉419 東京ドイツ村
点灯期間 2015年11月7日(土)~2016年3月31日(木)
点灯時間 16:00~20:00(最終入園:19:30)
※1月以降は日没後点灯
※期間中は悪天候以外、全日開催します!
※悪天候時はイルミネーションが中止になり、
臨時休園や縮小する場合があります。
入園料 【通常入園料】9:00~15:00
大人1,200円
中人(中高生)800円
小人(4歳~小学生)600円。

◎イルミネーション期間中15:00以降徒歩の場合
1名(4歳以上)500円
車の場合1台2,000円。
詳しいお問合せは東京ドイツ村(0438-60-5511)
東京ドイツ村ホームページ駐車場約3,000台アクセス電車 JR内房線柚ヶ浦駅よりタクシーで約20分
タクシー 東横田駅より約5分
車 館山道姉崎柚ヶ浦ICより約3km

東京ドイツ村のイルミネーションの期間は2015年11月7日(土)~2016年3月31日(木)までの約半年間にわたり開催します。クリスマス、年末年始、バレンタイン、ホワイトデー等の冬のカップルデートにも活躍してくれます♪(/ω\*)

点灯時間は16:00~20:00までの4時間です。最終入園は19:30なので、混雑してしまう場合も考えて早めに行った方が良いかもしれません。1月になると日没後に点灯されますので、暗くなってくるとライトアップされ始めます。

東京ドイツ村は入園料金が時間ごとに違います。午前中から1日楽しみたい方通常料金になります。15:00からイルミネーションを目的に入園する場合は、徒歩でお越しの場合4歳未満無料、4歳以上500円

車でお越しの場合は1台につき2,000円です。(例年の傾向では1月中旬から3月まで1,500円になるかと思います)

アクセス方法はさまざまですが、電車ですと柚ヶ浦駅からタクシーで約20分ほか、東横田駅からタクシーで約5分、徒歩約39分ほどのところにあります。一番近い駅でも東横田駅になるので、タクシーを使用した方が良いかもしれません:;(∩´>ω<`∩);:

車の場合ですと館山自動車道・富津館山道姉崎柚ヶ浦インターから東京ドイツ村まで約3km、約8分ほどです。駐車場は3,000台止めることができます。駐車場が広いからのんびりでも大丈夫!と思っている方がいましたら要注意です!!

ライトアップの時刻を過ぎるとイルミネーションを観に来る方が多くなりますので、15:00くらいまでの来園をオススメします。電車やバス以外にもバスツアーで来る方法もありますので、是非ご検討してみて下さい(*´∪`)

スポンサードリンク

東京ドイツ村イルミネーションの混雑状況は?

東京ドイツ村の消灯時刻20:00までと少し短めとなっております。そのため混雑していると思ってたより満喫する時間が少ないです。ゆっくり存分に満喫したい方は、比較的に混雑しにくい時期を選ぶことをオススメします。

混雑しやすい時期は、土日、祝日や、クリスマス等の12月はかなり混み合うのが予想されます。年末年始や、バレンタインデーももちろん要注意です!

イベントシーズン中に行く場合は、大変混雑が予想されますので早めの来園をオススメします。入場に2時間前後かかる可能性もあるそうです…:;(∩´>ω<`∩);:

かなり広い敷地なので、入場規制は行われませんが、入場するのに大変時間がかかってしまいます。ハイシーズン(クリスマス付近)は行き帰りなどもかなり混雑してしまうので、かなり覚悟が必要かもしれません。。。

オススメは11月中、もしくは1月中旬以降に行ってみると、混雑していたとしても比較的ゆっくり観れるかと思います(*´ω`*)

東京ドイツ村のオススメスポット!

なんと東京ドイツ村では、期間限定で花火の打ち上げも行われています!綺麗なイルミネーションと合わせて一緒に観ることができるなんて幸せですよね♪

今年の花火については現在発表されていませんが、毎年土曜日の19:00から約20分間、おおよそ1,000発の花火が打ち上げられる可能性があります。

これから是非行って欲しい東京ドイツ村のオススメスポットをご紹介します!

イルミネーションをぐるりと一望できる「吊り橋」!

光輝く海の上に建つ、光の吊り橋は記念撮影スポットとしてオススメです!吊り橋の中心部から東京ドイツ村のイルミネーションをぐるりと一望できるのも贅沢な楽しみ方です♪(/ω\*)

去年の新作「光の絵本」!

まるで物語のワンシーンのような夢のようなひと時を感じられます。そんな世界観を大切な方と是非お過ごし下さい♪

五感で堪能するイルミネーションショー「マルクトプラッツ広場」

子供から大人まで全ての方の笑顔がみたい!そんな気持ちを実現させました。決められた時刻に音楽と、イルミネーションや、光のレーザーが交差し、壁面に顔を出したキャラクターが歌いだします!そして夜空に光のシャボン玉が割れると、あたりは甘い香りに包み込まれます。幻想的で夢のような世界観に心が躍ること間違いなしです(`・ω・´)

虹色の光の「レインボートンネル」

毎年絶えずバージョンアップするレインボートンネルは、何度観ても新鮮な感動を味わうことができます。

エリア全体を一望できる「丘の上のみはらし台」

ここからエリア全体を一望できるので、特等席に立った気分になれます。海抜75mに位置する大人気アトラクション「大観覧車」東京ドイツ村イルミネーションといえば、必ず乗りたいアトラクションです!観覧車の最高到達点の展望はここでしか感じられない光景に魅了されること間違いなしです(*´∪`)

まとめ

今回「東京ドイツ村」をご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

今年で「東京ドイツ村」は記念すべき10回目を迎えます。毎年新しいテーマになり、今年もさらにグレードアップしたイルミネーションを感じられることができるはずです。

開催期間が4ヶ月もありますので、クリスマスの時はデート用にロマンチックな雰囲気を盛り上げるため、年が明けたら家族でワイワイ、3月になったら友達同士で行くなど、一度で三度美味しく楽しめそうですね^^

スポンサードリンク
この記事が役に立ったら、是非応援クリックをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です